FC2ブログ

脳内すべて「悩」(予約と購入で)

美少女ゲームの購入検討と使用感についてのメモです。 月の購入本数 3 本以内を続けること、抜けるゲームを探すことを目標としています。 ※記事とリンク先に18禁要素を含みます。18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年総括 

今年は「モンハン」含めて家庭用ゲーム機にはまっていたこともあり、美少女ゲームはほとんどプレイしていませんでした。それにともない購入本数も減り、総計 19 本でした。(中古は除く)そのうち、実際にプレイしたのは半分にも届かず、一番プレイしたのは昨年発売の「ダンジョンクルセイダーズ2」でした。

今年は本ブログのテーマどおり、抜きゲーを中心に購入してきましたが、「これだ」というものはありませんでした。抜けると思っていた「若妻万華鏡+夫の前で●されて…」「鬼父2」等が実際には今ひとつで残念でしたが、「なつどきハーレム」はよかったと思います。今年の萌えゲーアワードのエロス部門を受賞した「町ぐるみの罠」は未プレイなので、こちらも来年のプレイで期待をかけたいと思います。

来年については、購入を固定化している「アトリエかぐや」(八宝備仁氏が参加の新チームの作品は100%購入します)のようなHシーンがイベントの大半を占めると思われるブランドを中心に、純愛系萌え系ゲームで意外と抜けそうなものを開拓していこうと思います。
[ 2009/12/31 23:17 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。